Seasoned Rice with Clams はまぐりの炊き込みごはん

In Japan, March 3 is a festival called Hinamatsuri, or Doll’s Day. People decorate with hina dolls and eat festive foods to pray for the healthy growth of girls. Clams are one food that is eaten on Hinamatsuri. Seasoned rice with clams that are best in the spring is a great dish to make.

日本では、3月3日は「ひなまつり」。雛人形を飾り、お祝い膳を食べ、女の子の健やかな成長を祈ります。「ひなまつり」に食べられているものの一つが、はまぐり。春に旬を迎えるはまぐりでぜひ作りたい炊き込みごはんです。

作り方

はまぐりを酒蒸しにした煮汁に、しょうゆと塩を加えて作った出汁でごはんを炊き上げます。はまぐりの芳醇なうま味がふっくらとした日本産米と合わさった炊き込みごはんは絶品。はまぐり以外の二枚貝を使ってもおいしく作ることができます。

材料 3人分

300g
(10.5oz)
生米 
200㎖
(6.7fl oz)
大さじ1
しょうゆ〈A〉
小さじ1
塩〈A〉
適量
水〈A〉
6〜7個
はまぐり
6個
スナップエンドウ

調理の手順

30分

下準備

生米は研いで、ざるに上げておく(米の研ぎ方はこちらをご参照ください)。はまぐりは、バットなどに500㎖(16.9fl oz)の水と塩大さじ1(分量外)を入れてまぜ、重ならないようにして並べ、1〜2時間置いて砂抜きをする。スナップエンドウはへたと筋を取り、食べやすい大きさに切る。沸騰させたお湯に塩をひとつまみ入れて茹でる。

はまぐりを酒蒸しにする

フライパンにはまぐりと酒を入れて蓋をし、強火にかける。はまぐりが開いたら、はまぐりをバットなどに移しておく。

出汁を作る

2のフライパンに残った煮汁を大きめの計量カップに移し〈A〉のしょうゆと塩を入れる。そこに水を加え、約435㎖(約14.7fl oz)になるまで調整する。

ごはんを炊く

厚手の鍋に生米と3を入れ、蓋をして強火にかける。沸騰して8分加熱した後に火を止める。蓋をあけてまぜる。

蒸らす

4に1のはまぐりとスナップエンドウを乗せ、蓋をして10分ほど蒸らす。

仕上げ

器に盛り付ける。